リフォーム業者の選び方

リフォーム業者にリフォームしてもらう時に,どのように業者を決めたらいいのか,すごく悩むはずです。

私がリフォームした時は地元横浜で歴史あるリフォーム業者に依頼しましたが,他にどのようなリフォーム業者があるのか
選ぶ際のポイントを紹介します。

リフォーム業者にはあまり名の知れた大手というものもないようですし,その割にリフォーム業者の数は多い。

新聞広告などを見ても,毎週のようにリフォーム業者の広告を目にします。

どのように決めればよいかですが,まずは複数のリフォーム業者と連絡を取り,実際のリフォーム内容を伝えて,

見積もりをとるべきだと思います。ただ,お金が安い業者を選ぶというわけではありません。

だいたいの業者は実際に家を見たうえで見積もりを算出してくると思います。そのときに窓口になる営業マンの態度や

リフォーム内容に対する知識などをしっかり観察してください。契約してしまえばあとはリフォーム会社の請負大工さん

に任せっぱなしのようなリフォーム業者は信用できません。話し方もしっかりしていて,リフォームの知識についても

一定,理解していて,大工さんと対等に話せるような業者を選ぶべきです。

また,業者によっては家を下見に来た時に,実際にリフォームをする大工さんなどを連れてくるケースもあります。

そのときはその大工さんは経験がありそうかも気にすべきだとは思いますが,その大工さんと窓口の営業マンがどのような

関係か,よい関係が築かれているかをチェックします。

よくあるのが,リフォームの途中で最初に言っていなかったリフォームまで追加したくなったり,内容を変更したいと思うことがあります。そのときに営業マンが大工さんにその内容を的確に伝えて,工期内にしてもらう必要があるのですが,そういう言いにくいことをきちんと言える関係なのかは重要なチェックポイントだと思います。

そして,もし仮に大工さんが注文と違うことをしていたり,リフォーム中に大事な家に傷つけたりしたら,きちんと解決策を検討し,早急に大工さんのスケジュールも抑えて,修理してもらう段取りをつけるのもその営業マンの仕事です。

金額の安さについつい気がいってしまいますが,それよりもいかに質の高いリフォームをしてくれそうかという点を最優先に考えるべきだと思います。

<広告>
内職 アルバイトページランク別相互リンク集サイドビジネス生命保険の選び方全身脱毛どこがいい無料相互リンク相互リンク募集中主婦の在宅ワークじゃんけん必勝法電子マネー相互リンクダイレクト女性向けエステ.com女性の人生相互リンク研究会ショッピングカート設置

Comments are closed !